マウンテンバイクがパンクしてしまったので、修理に出しました。後輪がチューブが破損とタイヤも破れていたために交換をしてもらい6000円払いました。それでも仕事場が家から7キロ離れていて現在ママチャリで通勤しているのでそこまでスピードが上がらずに30分近くかかっていましたが、修理して乗ってみるとやはり快適でした。ついうれしくなって街中まで15分ほどかけて走りその快調さを再確認しました。これで通勤時間も短縮できそうですし、勤務形態も朝6時から11時まで朝食に出てから再び16時出社となるので中抜けするので、マウンテンバイクがあれば20分弱で帰れるので効率的な時間を過ごせそうです。そして手袋がなかったので、自転車店に見に行きましたが、専用のグローブと銘打って最低価格が3000円という物ばかりだったので、高くて買えません。それでもロードレース用の自転車を少し眺めましたが、ジャイアントやプレシジョン、ルイガノ、イントレピダソラなど海外メーカーなどの自転車を見ると欲しくなりました。価格が10万以上するので当分買えませんがそれをモチベーションに仕事に打ち込みたいと思います。結局手袋は100円ショップで2つ買い重ねて使うことで防寒に充てようと考えました。大切にしているマウンテンバイクの復活で通勤が少し楽しみになりました。脱毛 未成年 電話確認

平成から令和へ、年号が新たになり、平成の時代が、リセットされて令和の時代がスタートする瞬間に立ち会うことが出来たのです、何時の時代も新しい時代に、希望があふれ、過ぎ去った時代には、反省しか残らないのです、リセットをしてはいけないのです、反省の中から生まれる物がたくさんあるからなのです、それを忘れては、この先の希望へは繋がらなくなってしまうのです。時代が令和に変わり、世の中は、何も変わりはしないのです、日本はお祭り騒ぎをしていますが、世界では、テロが起こり、紛争が起きているのが現実の世界なのです。明日から日本人も現実の世界の中に戻るのですか、それとも、長期連休が終わるまで、日本の機能をストップさせておくのでしょうか、今年のゴールデンウイークには、11人の大臣が外遊をするそうです、そこで何をするのかは私たちには分からないのですが、日本にはこれから迎える多くの課題が山積しています。来年に迫った東京オリンピック、南海トラフの問題、新しい時代も課題はたくさんあるのです、リセットをせずに前へと進んでもらいたいですね。https://www.uehira.jp/

昨日、テレビで【相田みつをさん特集】を家族で観てました。
相田みつをさんって素敵な詞を書きますよね。

【つまづいたっていいじゃないか、だってにんげんだもの】とても有名です。

なるほどとテレビを観ていると、画面に映る相田みつをさんっておじいちゃんっぼいし、しかも故人なんですね。驚きました。
ん〜どうも私の知っている【相田みつをさん】は、以前は芸人さんとして活躍していて「ナハナハ〜」ってギャグがあります。芸人さんから詩人に転職されて成功した方した方でもあります。
テレビで映るのは、初めてみる方でした。
若い頃のストーリーなど、全くお笑い芸人らしい話もなく苦労された生涯のようです。
なんか混乱してます。どこか違和感があります。

そこで、旦那に
「相田みつをさんって、昔芸人さんだったよね。ナハナハ〜って」と聞いてみると、

「それ、せんだみつおのギャグだよ」と。

「えっ、(・_・)?」

そこで、初めて違う人だと教えてくれました。
ずーーーっと、知りませんでした。きっと、昨日のテレビを見ていなかったら、一生気付かなかったと思います。
【相田みつを】と【せんだみつお】似てますよね。
全国で私だけじゃないハズ・・・と思いたいです。脱毛ラボ 回数パック 分割

バレンタインデーの日、職場にいる男性上司が急にそわそわしだしていました。何を緊張しているのかと思って、上司のパソコンを覗くとホワイトデーのお返しについて検索していました。誰かからチョコレートを貰ったのかなと、思っていたのですが、全然もらった気配がないのです。バレンタインデーといっても、私はチョコレートを上司にはあげません。その後のお返しなど面倒なことが多いと思うからです。一日中そわそわしていた上司をよそに、私は仕事を早く済ませて、会社を出ました。チョコレートを欲しそうな目をされましたが、無視して自宅に帰りました。次の日、仕事の休憩時間にお店に行くと、バレンタインデー用のチョコレートが半額以下で販売されていました。可愛いパッケージでチョコレートが売っていたので購入しました。安く買ったチョコレートを上司や後輩などに配りました。とても喜んでいて、やっぱりチョコレート欲しかったのだなぁと感じました。バレンタインデーの日って、男の人は、チョコレートを貰いたいものなのでしょうか。ミュゼ ヒゲ

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3の第18話「帰郷」を見ました。

エイダンの帰省にエミリーが同行するというストーリーでした。エイダンのお母さんはものすごく素朴で優しげな人で、勘違いしているゆえに不幸なのがとてもかわいそうでした。エイダンもつらい過去を思い出すのは苦しかったと思いますが、結果的にはお母さんを救うことにもなりましたし、良かったのではないでしょうか。

エミリーとエイダンはよりを戻すことになりそうですが、ジャックは相変わらず複雑な立場ですね。ジャックとマルゴーはいずれ別れるかもしれないと予想してはいましたが、そのマルゴーがダニエルといい仲になりそうなのはなんだか意外です。マルゴーは聡明で美しく好きな登場人物でもあるので、なるべく不幸にならない展開を望みます。

そして、久々にメイソンが登場して懐かしく思う間もなく、あれよあれよと起こる急展開についていくのがやっとでした。エミリーとノーラン、やっぱりすごすぎます。メイソンがいい働きをしてくれることを期待したいです。http://www.thelonemedievalist.com/entry16.html

先月ですが、北海道美幌町で初めて農作業のお手伝いをしました。私は、北海道美幌町の隣の北海道北見市と言うところに在住して会社員をしてますので、本格的な農作業と言うものをしたことがありませんでした。デスクワークが主体の仕事ですので、何か体を動かす仕事をしてみたいと考えました。会社の同僚と話したところ、農家の方々は、人手が足りなくて苦労しているとの話を聞きました。農家の方々との繋がりが特になかったのでどのようにすれば良いか考えネットをみたところ派遣会社で土曜日、日曜日、祝祭日のみでの農作業アルバイトの募集がでていました。派遣会社にメールを送るのは、初めてで緊張しましたが、メール送信後、直ぐに電話連絡がありました。休日だったので時間に余裕があった為、直ぐに派遣会社の面接に行きました。面接では、履歴書の提出はなく、運転免許証をコピーするだけでした。後日、マイナンバーが記載された住民票と給料振込用の通帳のコピーを提出するだけでした。派遣会社の担当者に希望職種は、農作業と伝えアルバイトに出勤できる日を言ったところその場で出勤日と場所が決まりました。このような感じで農作業にでることになりました。http://www.theyemenisalon.com/items/rakuten/

今日は、母のことについて良いこともありましたが、災難もありました。午前中に母の面会に行った後、自宅から最寄りの自転車店に寄りました。その後、帰宅して昼食を摂った後にガラケーを見たのですが、故障していた様なので、メーカーに電話してみたところ、スピーカーの故障ということで、ショップの方に急いで行きました。ショップの店員さんに見せたところ、やはり故障だということで2年前に発売されたガラホに機種変更することにしました。充電器も交換することになったのですが、ガラホについては、分割払いという形にしました。やれやれというところですが、相変わらず妹がメール攻勢で困っています。妹の場合、心配している様でそうでないことが本当のところだということがバレバレなのですが、先程も母の件について、解りもしないのに、判った様な口ぶりで長文のメールを送ってきました。妹は、遠くから見ているだけですし、こちらからすれば適当なことを挙げているだけと直ぐに判ります。妹は、何も判っていませんし、以前、父と就職について話した時に、母が私については、出身地でなければいけない、と言っていたことを知らないで、無茶苦茶なことをメールしています。今日も含め、特養の方からいい話を聞いているのにも拘らず、母は私の介護を望んでいないといったことを平気で書いてくるのは酷い話です。恰も私が嘘を吐いているかの様にメールして来るのは、最早家族でも何でもなく、ただの敵ということです。私は、妹とは以前から絶縁したいことを述べていますが、もう本当にそうしたい位です。第一、以前私について、「昔から白蟻の様に思っていた」というメールを送ってきていて、それでいて、私を心配しているというのは辻褄が合いませんし、妹は以前から述べている様にマウンテンな者だということです。何処かで愚痴っているんじゃないだろうね、というのは恐らく釘を刺しておこうという肚積もりだということは明白です。私は、妹については、もう黙っていろ!判らないクセに言うな!私は嘘吐きではない!という様なことを黙っていても、妹については思っています。煩い話の押し売りは御免です。キレイモ 全身脱毛

今日は病院の日である。
私でも母でもありません。
私たちが大嫌いな親父の病院の日なのである。
みんなから嫌われている親父が手術が必要になりました。
鼠径ヘルニアになって、今お腹がかなり膨れている状態になっているらしいのですが、母は親父のことが大嫌いなので全然見ていないようです。
大きくなるまで放置していて本当にバカだよなあと思います。
今日は手術や入院の説明があるのか分からないのですが、家族の方と来てくださいと言われたそうです。
本当は母は行きたくなかったのですが、しぶしぶ行かなくてはならないのです。
親父は浮気をしているので、女に付き添ってもらえと言っていたのですが、どうしても家族じゃないと駄目みたいです。
親父は病院が終わった後は夕方くらいに出掛けるそうです。
母は夜勤でいないのですが、どうせ女とデートをするんだろうと母は言っていました。
それなのにあの親父は話を反らす。
誰のせいでこっちは嫌な思いをさせられて来たことか…。
本当に疲れてしまいます。

先日、仕事を終えて家に帰る途中で、車の渋滞にはまってしまいました。
どうやら先の方で大きな車の交通事故があったらしく、対面での交互通行が続いていたようです。
渋滞が発生していたのは大きな幹線道路なので、そうでなくてもそれなりの交通量がある道路です。
それに加えて、夕方の帰宅ラッシュの時間だということで、2kmくらいの長い渋滞になっていました。
まあ、私もいい年の大人なので渋滞くらいでキレたりすることはありませんが、こういう渋滞にはまるといつも思い出すことがありませn。
まだ小学校に上がる前の小さな子どもの頃だったと思うのですが、週末はよくお母さんが車で遊びに連れて行ってくれました。
でも、行く途中や帰り際に渋滞に遭遇すると、テンションが急降下して険悪な雰囲気になってしまうんですよね。
そういうときには些細なことで、すごい剣幕で怒られたりしたので、とても怖かった記憶があるのだが、それを今でも思い出したりします。
それ以降、お母さんと出かけるときには、「どうか今日は渋滞がありませんように」と強く思っていたんですよね。

おはようございます!
今日は土曜日だけどお仕事ですね
福祉の仕事場では利用者が快適に過ごせるように
することも目的としている事だけど
果たしてここの福祉施設はどうなのかと考えてしまう時があります
だって福祉施設の拡大と利益しか考えていないという事がわかりすぎてちょっと疑問に思っています
まぁもちろんだけど利益を上げることも大切なのかもしれませんが
果たしてそれが全て正しい選択ではあるちょっと疑問が残りますが!
たくさん施設があるし決してちゃんとやっていないわけではないからなんとも言えないのがありますが
最近はそんな事を考えることが多くなりました
とりあえず一旦この辺で終わります
この話については
別の話をしたいと思います
アイドルグループ嵐が被災地に寄付をした
辛い被災者の方やっぱり嬉しいと思うし
助け合いながら生活をすることは1番今大切なことだと思うからいいことだと思うし
もっともっと支援が必要だよね!
と心から思います
ではそろそろ一旦この辺で終わります
またね?